愛知県国民健康保険団体連合会

国保連合会のご紹介

国保連合会のご紹介
トップページ > 国保連合会のご紹介 > 個人情報保護方針

個人情報保護方針(プライバシーポリシー)

個人情報保護方針(プライバシーポリシー)

       平成26年2月1日 制定
平成26年4月1日 改訂
平成29年6月1日 改訂
愛知県国民健康保険団体連合会

プライバシーポリシー

1.基本的な考え方

愛知県国民健康保険団体連合会(以下「本会」という。)は、個人情報が、個人の人格尊重の理念の下に慎重に取り扱われるべきものであることを踏まえ、個人情報の性格と重要性を十分認識し、適正な取扱いの確保に努めてまいります。

2.関係法令等の遵守

本会は、個人情報の取扱いにあたり「個人情報の保護に関する法律」(平成15年法律第57号)及び関係法令並びに本方針及び本会諸規程を遵守し、個人情報の適切な保護と利用に努めてまいります。

3.利用目的の特定

本会は、個人情報を取り扱うに当たって、その利用目的を特定するとともに、通知又は公表した利用目的の達成に必要な範囲内で利用いたします。

4.適正な取得

本会は、個人情報を業務上必要な範囲に限り、適法かつ適切な手段によって取得いたします。

5.安全管理措置

本会は、その取り扱う個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止その他の個人情報の安全管理のため、組織的、人的、物理的、及び技術的安全管理措置を講じます。

6.第三者提供の取扱い

本会は、法令に定める場合を除き、個人情報をあらかじめご本人の同意を得ることなく、第三者へ提供いたしません。

7.お問い合わせ及び苦情等への対応

本会は、個人情報の取扱いに関するご意見、ご質問、苦情等について、「個人情報お問い合わせ窓口」を設け、適切かつ迅速に対応するよう努めてまいります。

8.継続的改善

本会は、個人情報保護のための管理体制及び取組みを継続的に見直し、改善に努めてまいります。

個人情報の利用目的について

本会が保有する個人情報については、「個人情報の保護に関する法律」(平成15年法律第57号)及び「国民健康保険団体連合会等における個人情報の適切な取扱いのためのガイダンス」(平成29年4月 個人情報保護委員会・厚生労働省策定)の趣旨に基づき、本会業務の範囲内において適正に利用することとし、その利用目的を以下のように公表いたします。

1 医療保険の審査・支払に必要な利用目的
 ・レセプト等の審査
 ・保険者等への診療報酬の請求
 ・医療機関等への診療報酬の支払
 ・レセプトデータ等の電算処理等
 ・その他上記に関連する業務

2 保険者事務の共同処理に必要な利用目的
 ・第三者行為損害賠償求償事務
 ・被保険者マスタの作成及び資格の異動処理
 ・資格、給付確認及び給付記録に係る電算処理
 ・レセプト管理システムの運用管理
 ・各種統計資料及び参考資料の作成
 ・被保険者証及び医療費通知等の作成
 ・高額医療・高額介護合算の支給額計算処理
 ・退職適用適正化に関する事務処理
 ・高額医療費共同事業・保険財政共同安定化事業に関する事務処理
 ・後発医薬品差額通知データ作成処理等業務
 ・その他上記に関連する業務

3 介護保険の審査・支払・苦情処理に必要な利用目的
 ・受給者台帳の作成
 ・介護給付費明細書等の審査
 ・市町村等への介護報酬の請求
 ・介護給付費明細書等データの電算処理等
 ・介護保険者事務共同処理
 ・受給者等からの苦情処理
 ・第三者行為損害賠償求償事務
 ・その他上記に関連する業務

4 保健事業に必要な利用目的
 ・保健事業関連資料の分析
 ・保健活動を推進するための支援事業
 ・健康づくりポスターコンクール
 ・その他上記に関連する業務

5 障害介護給付費等の支払に必要な利用目的
 ・受給者台帳の作成
 ・障害介護給付費等請求情報等の点検
 ・市町村等への障害介護給付費等の請求
 ・障害福祉サービス事業所等への障害介護給付費等の支払
 ・各種統計資料、帳票等の作成
 ・その他上記に関連する業務

6 特定健診・特定保健指導関係業務に必要な利用目的
 ・特定健診・特定保健指導等結果データの点検
 ・特定健診・特定保健指導の費用請求及び支払
 ・特定健診等の受診券及び特定保健指導の利用券発行
 ・特定健診等データ管理業務
 ・被保険者マスタ作成
 ・医療費分析資料の作成・分析等
 ・特定健診等情報の提供
 ・その他上記に関連する業務

7 後期高齢者医療関係業務に必要な利用目的
 ・レセプト等の審査
 ・保険者等への診療報酬等の請求
 ・医療機関等への診療報酬の支払
 ・レセプトデータ等の電算処理等
 ・第三者行為損害賠償求償事務
 ・レセプト資格確認、二次点検業務
 ・過誤・再審査処理
 ・レセプト管理システムの運用管理
 ・各種統計資料及び参考資料の作成
 ・高額医療・高額介護合算の支給額計算処理
 ・療養費支給申請書等保管業務
 ・後発医薬品差額通知データ作成処理等業務
 ・その他上記に関連する業務

8 その他
 ・高額療養費(医療費)の貸付事業の実施
 ・出産育児一時金の支払事務
 ・妊婦・乳児健康診査費の支払事務
 ・各種会議の開催
 ・研修事業の実施
 ・各種表彰の実施
 ・各種名簿の作成
 ・広報事業

個人情報の第三者提供について

 本会は、個人情報について、あらかじめ本人の同意を得ないで、第三者に提供することはありません。 ただし、次に掲げる場合については、本人の同意を得ずに第三者に提供を行うことがあります。

【第三者提供の例外】
1.
法令に基づく場合
国民健康保険法第106条に基づく報告の徴収等、法令に基づいて個人情報を利用する場合
2.
人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
3.
公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
4.
国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

 また、特定された利用目的の範囲内であり、個人情報の第三者提供が本人にとって利益となるもの、又は個人情報が提供される都度、事前に同意を求めることが本人にとって必ずしも合理的であるとは言えないものについては、本人から特段明確な反対・留保の意思表示がない場合、本人の黙示による同意が得られているものといたします。

【本人の同意が得られていると考えられる場合について】
1.
被保険者の皆様は、本会が示す利用目的の中で同意しがたいものがある場合には、その事項について、あらかじめ本人の明確な同意を得るよう本会に求めることができます。
2.
被保険者が、1の意思表示を行わない場合は、公表された利用目的について被保険者の同意が得られたものといたします。
3.
同意及び留保は、その後、被保険者からの申出により、いつでも変更することが可能です。

保有個人データの開示・訂正・利用停止について

 本会が保有する個人データの開示・訂正・利用停止(以下、「開示等」という。) については、総務部総務課 企画係までお問い合わせ下さい。
 ただし、法令に基づく以下に掲げる事項に該当する場合は、開示に応じることはできませんのでご了承ください。

【開示の例外】
1.
本人又は第三者の生命、身体、財産、その他の権利利益を害するおそれがある場合
2.
本会業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
3.
他の法令に違反することとなる場合

 なお、本会が取り扱うレセプトや介護給付費明細書等、委託を受けて処理している個人情報については本会は開示等を行う権限を有していないため、これらについては本会の「保有個人データ」に該当しません。(本会へ開示請求を行っていただいても、開示することはできません。)
 従いまして、レセプト、介護給付費明細書等の開示請求につきましては、委託元である保険者等へお問い合わせください。

個人情報の取扱い等に関するお問い合わせについて

 本会における個人情報の取扱い等についてのお問い合わせは、下記窓口までご連絡下さい。

 【お問い合わせ窓口】
  〒461-8532 愛知県名古屋市東区泉一丁目6番5号
   愛知県国民健康保険団体連合会 総務部総務課 企画係
   電 話 052-962-8835(ダイヤルイン)
   FAX 052-962-1531
   e-mail:s-kikaku@aichi-kokuho.or.jp
   ※受付時間:8:45〜12:00、13:00〜17:00
   (土・日・祝祭日及び12月29日〜1月3日を除きます。)